生物科学科TOP > 教員紹介
ページの本文を印刷

藤田 深里(ふじた みさと)

 
職名 特別助教・博士(理学)
担当科目 生物科学実験Ⅰ・Ⅱ
生物学概論Ⅰ
総合理学研究Ⅰ・Ⅱ
卒業研究Ⅰ・Ⅱ
特別実習A
輪講Ⅰ・Ⅱ
専門分野 発生生物学,血管生物学
ホームページ 「神大の先生」藤田深里のページ
 

主要著書、論文

「Vascular anatomy of the developing medaka, Oryzias latipes: a complementary fish model for cardiovascular research on vertebrates」(Dev Dyn, 2006)
「Assembly and patterning of the vascular network of the vertebrate hindbrain」(Development, 2011)
「Filamin C plays an essential role in the maintenance of the structural integrity of cardiac and skeletal muscles, revealed by the medaka mutant zacro」(Dev Biol, 2012)

略歴

東京工業大学大学院生命理工学研究科生命情報専攻博士課程修了、米国国立衛生研究所ポスドク研究員、東洋大学生命科学部助教を経て現職

研究テーマ

ゼブラフィッシュやメダカを用いた血管発生の形態学と分子生物学的解析

 
 
ページの先頭へ